09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
右のランキング、ポチッとワンクリックお願いします! ⇒ にほんブログ村 子育てブログへ
      こちらも1日1回クリックお願いします!! ⇒ FC2ランキング!

TOPページはこちら お買い物はこちら
2008-01-14 (Mon)
今年の3月に初節句をむかえるヒナのために、雛人形を見に行きました。
あ、もちろん両親と共に。(←ここ重要)

最初は、高いものだし、もったいないし、いらないよー
なんて言っていたのですが、桃の節句って、
お七夜やお宮参りと同じく女の赤ちゃんのすこやかな成長を願う行事で、
きちんと意味があるんですね。
何とも無知なワタシ…

今まで実家にある雛人形にはあまり興味もなく、じっくりと見たことも
なかったのですが、人形店で色々見ていたら、
1つ1つ顔も着物も全く違って、面白い。
雛人形ってちょっと怖いイメージがあったのですが、
こうして見ているとすごく素敵なんです。
それぞれ十二単も表情もとても綺麗。

顔はこれがいいけど、着物はあっちがいいというように、
なかなか決めれませんでした。

今までは全く興味のなかった雛人形ですが、
母になり、考え方も変わりました。
ヒナがもう少し大きくなったら、節句の由来や
どうして雛人形も飾るかなど話してあげたいと思います。
これからは毎年3月にむけて、人形を出すのが
楽しみになりそうです。
| 日々の出来事 | COM(0) | TB(0) |
右のランキング、ポチッとワンクリックお願いします! ⇒ にほんブログ村 子育てブログへ
      こちらも1日1回クリックお願いします!! ⇒ FC2ランキング!

TOPページはこちら お買い物はこちら







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。